大きな餃子は食べ応え満点!!東京・銀座天龍本店でお腹いっぱい美味しい中華を!!

グルメ

美味しい食事・・・HAPPYな暮らしには欠かせないものですね。

和食、洋食など食事にもいろいろありますが、たまに無性に食べたくなるのが中華料理。なかなか家では本格中華を作ろうとも思わないし・・・

you
you

たまには美味しい中華をお腹一杯食べたい!!

そんな願望を満たしてくれるお店が東京の銀座にあるのです。

その名も銀座天龍本店

ではこの銀座天龍本店、他の中華料理屋さんと何が違うのかをご紹介したいと思います。

お店の目玉は特製ジャンボ餃子!!

皆さんは中華料理と言えば何を想像しますか?

ラーメン、チャーハン、炒め物、いろいろあると思いますが、なじみ深いものに餃子がありますね。

しかし餃子はラーメン屋や、最近では餃子専門店などではよくお店の目玉だったり、メイン料理として扱われるものの、本格的中華料理屋さんでは他のメニューの陰に隠れてしまいがちです。

ところが、ここ銀座天龍本店の目玉は何と言っても特製の大きな餃子!!お店の入り口にも大きな餃子の看板があります。この餃子目当てで来店する人も少なくありません。かくいう私もそのうちの一人です。

 

銀座天龍本店の餃子の特徴

では、一体他の店の餃子と何が違うのでしょうか。それはずばり、大きさです!!

この写真では分かりづらいかもしれませんが、一般的に想像するような餃子のサイズの二倍はあります。とにかく大きい!!食べ応えがあります。

大きいのはわかったけど、肝心のお味は?

もちろん味も抜群に美味しいです。

皮はしっかりと分厚くもちもちとしていて、写真からもわかるようにカリッと焼き目がついています。中身のあんもしっかりとつまっていてとってもジューシーです。丁寧にお店で作られているのだとわかる味がします。

一皿8個入り1100円(税抜き)と、このボリュームにしてお値段もリーズナブルです。皆でシェアするもよし、1人で一皿食べるもよしですが、1人で一皿食べるとそれだけでかなりお腹いっぱいになります。

なんと、餃子は持ち帰りも可能!!

せっかくだから餃子だけじゃなくて他の料理も食べたい!!でも餃子一皿8個もあったら食べきれないな・・・

そんな人も大丈夫です。なんと、天龍では食べきれなかった分の餃子を持ち帰り包装してくれます!!

これは実際私が食べきれなかった分の持ち帰りをしたときのものです。

油が漏れないように丁寧にしっかり包装してくださっています。

また、持ち帰った後の餃子の美味しい食べ方の説明の紙まで一緒に入れてくれていました。とても親切ですね。

 

天龍では食べきれなかった分の持ち帰りだけでなく、お土産用にテイクアウトの餃子も販売しています。こちらも店内と同様1パック8個入り1100円(税抜き)です。

店頭でテイクアウトのみも受け付けてくれる他、お会計前に追加でお土産用に購入することもできます。家族へのお土産や、差し入れなどにもぴったりですね。

テイクアウトの餃子は当日中に食べるようお店からの表示がありますので、その点だけ注意しましょう。

もちろん、餃子以外のお料理も絶品

ここまでさんざん餃子の紹介ばかりしてきましたが、天龍には他にも美味しいメニューがたくさんあります。

私は先日餃子の他に

  • 懐かしい天津丼(醤油あんかけ) 芙蓉蟹飯 1050円(税抜き)
  • カニチャーハン(ほのかなバター味) 蟹肉炒飯 1250円(税抜き)
  • 黒チャーハン(ピリ辛醤油味)蒜辣炒飯 1250円(税抜き)
  • 高菜そば(醤油)高菜湯麺 980円(税抜き)
  • エビのチリソース 幹焼蝦仁 1650円(税抜き)

を皆でシェアしつつ食べましたが、どのお料理もとても美味しく満足しました。

量もちょうど良く、お値段も量と質から考えるととてもリーズナブルだったと思います。

他にも気になるメニューがたくさんあるのでこれからもぜひ通いたいところです。

お店に行くときの注意点

銀座天龍本店は大変人気なお店なので、常にたくさんのお客さんがいらっしゃいます。

最後に実際にお店に行って感じた注意点についてまとめておきたいと思います。

全員揃ってからお店に入りましょう

銀座天龍では店内での待ち合わせはできません

入るときに人数をきかれますが、その時点で全員揃ってない場合、お店の前で全員揃うまで待ってから入るように言われます。待っている間は当然後から来てすぐ入れる状態のお客さんから優先して案内されます。

お店の回転をスムーズにするための方針なので、協力するようにしましょう。

混み合っているときは時間制や相席にも協力しましょう

店内は個別のテーブルの他に、多くの人が座れるような長机のお席もあります。当然混み合っている時間帯には長机に案内されて相席を頼まれる場合もあるのでぜひ協力しましょう。

また、混み合っているときは席の滞在時間は90分でお願いしますというアナウンスもあります。

ちなみに筆者が食べに行ったのは平日の夕方でしたが17:30頃からどんどん混み始めて、お店の前は常に席を待つ人たちで賑わっているという状態でした。

皆が気持ちよく美味しいお食事を食べられるように譲り合っていきたいですね。

予約は原則コース料理のみ

そんな人気のお店、銀座天龍。そんなに混み合うならお席の予約はできるのでしょうか?

調べたところ、原則として席の予約は受け付けていないということでした。

ただし、コース料理を申し込む場合のみ予約可能だそうです。

予めコース料理を頼むことが決定している場合にはお店に問い合わせてみましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。

ぜひ、皆さんも銀座で美味しい中華をおなかいっぱい食べて帰ってくださいね!!

 

銀座天龍公式HP

東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅5番出口直結

東京メトロ銀座線銀座駅A13出口より徒歩5分

山手線有楽町駅京橋口より徒歩5分

コメント

タイトルとURLをコピーしました